NEWS&BLOG

INDIVIDUALIZED SHIRTS: SUBWAY STRIPE

INDIVIDUALIZED SHIRTS |

ショーゴです、みなさまこんにちは。開催中のバッグイベント、ご好評頂けて何よりです。そちらの深堀りは期間中また何度かさせて頂くとして、今回ご紹介するのはインディビ21AWの主役、SUBWAY STRIPE。


SUBWAY STRIPE STANDARD FIT BD SHIRTS 28,600 in-tax

インスタでもブログでも何度か登場しているのでこの4兄弟=サブウェイストライプだということは、ご存知の方も多いと思います。では、このド派手なストライプたちが何故サブウェイという名を冠しているのか、本日はそんなディープな話題です。


NYC SUBWAY MAP

華やかなニューヨークの街並みの下を縦横無尽に走り、現地人の生活と観光客の行楽を支えるニューヨーク市地下鉄。実に25の系統から成るこの路線網は、100年以上前からその地において必要不可欠な存在であり続けています。まさしくインディビ21AWのシャツ群のテーマ、AMERCAN WORKED。その系統のひとつひとつが、どの基幹路線を通るかによってラインカラーで色分けされているのです。この色分けが、今回のサブウェイストライプのデザインのカギ。


NYC SUBWAY MAP

マンハッタンに寄った地図です。ラインカラーで仕分けられた無数の路線がタテヨコに走っています。右上あたりのGRAND CENTRALを見つけてください、そこで交差するグリーンとパープル、グレーのライン…


SUBWAY STRIPE in GRAND CENTRAL 28,600 in-tax

お分かり頂けましたでしょうか、そういうことなんです。主要な駅に乗り入れる地下鉄のラインカラーを拾った配色の縦縞、それが今回のサブウェイストライプ。意外性のある着想、街で歩いても絶対気づかれない、着ている自分だけがニューヨークの街並みを思い浮かべてワクワク出来れば良いのです。
ちなみに、デザインソースのウンチクを抜きにして配色の話をすると、このグランドセントラルは今回の4パターンの中で唯一の3色ストライプ。緑と紫には毒々しさがありますが、灰色が隙間に入ることで嫌みの無いカラーリングになっています。


SUBWAY STRIPE in PENN STATION 28,600 in-tax

さて、続いてはペンステーション。青赤白のアメリカンカラー、60年代頃のシャツでそのまま見つかりそうな配色です。パキっとしてますが、見慣れた色同士なので全然合わせやすい。


SUBWAY STRIPE in HERALD SQUARE 28,600 in-tax

イエローとオレンジでヘラルドスクエア。カイはニットタイにも暖色を選んでグラデーションを作っています。私事ですが、旅行でニューヨークに泊まった時の最寄り駅がココでした。夜明けに起きてセントラルパークまで歩いたんですが、NYC大寒波の冬で涙目になったのを覚えてます。そんな関係ない話もセットにして、ワタシのオススメに認定です。


SUBWAY STRIPE in FULTON STREET 28,600 in-tax

最後は南下してロウワーマンハッタンはフルトンストリート。4兄弟の中で言うならば長男的な、落ち着きのある配色。デニムを合わせて同系色でまとめましたが、チノパンだろうがスラックスだろうが、おそらく何を合わせても問題のない万能選手です。インナーにはいつものアップサイクルではなくこちらも新入荷のTEE SWING、詳しい紹介はまた改めて。

複数色お求め頂くこともあったりで、既にサイズ欠けが出始めたサブウェイストライプ、気になる方は是非店頭で。
それでは、ご来店お待ちしております。

ショーゴ

-CONTACT-

☎:03-5410-1776

✉:info@usoniangoodsstore.com


-SISTER STORE BLOG-

MAIDENS well-made by MAIDENS SHOP MAIDENS SHOP WOMEN

2021/08/22